冬の旅行やドライブは、スノータイヤのワンボックスレンタカーで

気軽に車を利用できるレンタカー

rental

レンタカーをする人が近年増加しています。
今はレンタカー会社がたくさんあり、レンタル料金も格安なので、ドライブや旅行、買い物などの際に気軽に利用しやすくなっています。
車の運転免許を持っている人であれば、いつでも簡単に車を借りて乗ることが可能です。
車を所有していない人でも車があったら便利だなと感じるタイミングがあるでしょう。
そういった際にはレンターを利用するのが便利です。

予約の仕方

car

レンタカーを借りる際には、ホームページから申し込みをするのが一般的です。
ホームページで会員登録を行い、借りたい車種や日程、その他オプションなどを入力します。
希望の日程で車が空いていれば、ネット上で予約ができます。
たくさんのレンタカー会社があるので、利用しやすい会社を選び、近隣の店舗を利用するのがいいでしょう。

費用について

レンタカー業界では、価格競争が激化しているため、近年レンタル料金は格安になっています。
例えば、ミニバンや軽自動車であれば、12時間2500円前後で借りることができます。
レンタル料金の他にかかるお金は、走った分のガゾリン代や駐車場代などだけで済みます。
何人かで出かけるのであれば特に、公共交通機関を使うのとさほど変わらない費用で利用することも可能です。

保険について

車を購入する際には、自賠責保険という保険に加入します。
また、事故を起こした際の保障を受けられるように任意の自動車保険にも加入する人が大半です。
レンタカーにも自動車保険があります。一日あたり1000円前後で加入でき、事故の際の保障が受けられるようになります。
これは、任意加入ですので必ずしも入らなければいけないというわけではありません。
ですが、万が一に備えて加入しておいたほうがいいでしょう。

注意

レンタカーを利用する際には、返却時間を過ぎてしまわないように注意が必要です。
予約をする際には、無理のない日程で車を借りるようにしましょう。
返却時間を過ぎると、延滞料金が発生しますし、後に予約をしているお客さんや店に大きな迷惑がかかることになります。
悪天候や渋滞などでやむを得ず遅れそうな場合には、あらかじめ店に連絡を入れ、その旨を伝えたほうがいいでしょう。


othersite

新千歳空港にはとてもお得に利用できるレンタカーがあります|タイムズカーレンタル